スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

武勇伝 

sp0405_convert_20121011233304.jpg



旅行前にアップした記事で、パパさんが警察のご厄介になったと書いたままになっていたので、その詳細を報告します。

あまり記事にするようなことじゃないのですが、本人への戒めの意味を込めて書かせていただきます。



車通勤のパパさんは、その日も仕事を終えいつも通り帰路についた。

あとはパパさんの言葉として書きます。



大阪市内のとある場所で車線が合流する場所にさしかかった時、片方の道路から一台の車がきた。

その車がスピードを落としたので、先に合流した。

つまりその車の前に入ったのである。

ところがその車が追い越してきて前に割り込んで急ブレーキをかけて止まった。

見たら窓ガラスまで黒塗りのセダン。

そして窓から顔をだし何かを叫んでる。

何事と思いこちらも顔を出すと、すごい剣幕で怒っていて車を横に止めて降りて来いと言っている。

車にふさわしい出で立ちで、ひょっとしたら違う職業の人かなとも思う雰囲気。

セダンが横に停めたので、面倒くさいことになったと思って無視して直進した。

するとすぐに追いかけてきて後ろに張り付きパッシングするわ、クラクションを鳴らしっぱなしにするわで、ついにこっちもやる気スイッチが入ってしまった。

すぐさま車を停めセダンに向かって行った。

そして「なんやねんお前は!」と一喝。

すると相手は態度を急変させ、「おたくが無理やり入ってくるから事故しかけたんや」と言いながら腰が引けている。

「こっちが優先道路やし、そっちがスピード落としたから前に行っただけやないか、事故もしてないのに何を言いたいねん」と返すと、あろうことか相手がそんなこと言うんやったら警察を呼ぶと言い出して電話を掛けた。

なんと事故も何もしてないのに警官が来ることになった。

やがて二人の警官がやって来て、別々に事情聴取が始まった。

ところが警官の印象はどうもこっちが喧嘩を吹っかけて、相手が警察に助けを求めてきたと思っている様子。

確かに自分から降りて来いと言って喧嘩を売ったくせに警察に電話する奴はおらんやろと思う。

なので事情を説明してどうにかわかってくれたみたいで、和解を促され話は決着した。

これがその時の顛末です。



帰って来てその話を聞いてパパさんに大説教。

お姉ちゃんも「アホちゃう、ええ歳して何してんの!気をつけな今どきの人は何するかわかれへんねんで」

私からも「そんなことで万が一のことがあったらどうするの!」「ゴメンと謝る勇気も必要やで」

と全員から責められまくったパパさんはショボボ~ンと小さくなっている。



最近は随分丸くなったと思ってたのに、短気は治ってないみたい。

若いころは高速道路で道を譲る譲らないでモメて、車を降りて喧嘩して大渋滞を引き起こしたり、武勇伝は数知れず。

ホンマに困ったもんですわ。

IMG_3163_convert_20121011232530.jpg
アビィにも怒られていましたとさ。



「アビィをチョット応援したろかと思っていただいた方、クリックしてもらえたらとっても嬉しいワン
    



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

category: ペット

TB: 0    CM: 42   

プロフィール

最新記事

♡ご訪問ありがとうございます♡

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アビィの友達の数

カレンダー

アビィのお友達だよ~ん♡

FC2ブログランキング

オンラインカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。