スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

目的の地は 

今回パパさんが突然行きたいと言った場所はここ。

a158acbe67f35d1737cf_convert_20130814210648.jpg
(写真をお借りしてます)

何処だかわかります?

ここは立山連邦を一望できる富山県の呉羽山公園展望台なんです。

ネットで見てこの三千メートル級の山々の大パノラマををぜひ見てみたいと言い出したんです。

そういう理由で大阪から約400キロの道のりを経てやってきました。

P1070658_convert_20130814210915.jpg


さあ、最高の眺望を楽しもうとワクワクして車を降りると、あ~れ~?山がない!!
P1070667_convert_20130814211049.jpg

見えるのは富山の街並みだけ。

ガスがかかっていて全然見えへんかった。

ガックリときたけど、せっかくここまで来たのに見えないじゃ済まされへんわ、だったら見えるところまで行こうと立山黒部アルペンルートの入口まで行ったりました。

ホントはアルペンルートを通りたかったけど、一般車両は通行禁止でバスでの通行となる。

だけど、ワンちゃんはバスには乗車できないので今回は諦めることにしたのよ。

だけど、ここには称名滝という落差350メートルの日本一の大きな滝あるんで、そこを目指すことにした。

車の通行可能なところまで行くとそこには駐車場があり、そこに車を停めてあとは滝まで徒歩で行かなければならい。
P1070672_convert_20130814211212.jpg

左上に少し白く見える滝を目指します。その距離1.3キロ。

ところが全て上り坂。それもかなり急坂。

300メートルくらい歩いたらもうヘロヘロ。

アビィも歩く気力もなくてここからずーっとパパさんが4キロを抱っこ。

途中で冷たい湧水にタオルを濡らしてパパさんの首に巻いたり、アビィのお腹や首を冷やしながら超スローで登り始めた。

それでも意地でも行くぞという執念で、どうにかこうにかたどり着くことができました。
P1070715_convert_20130814211951.jpg

この写真を撮った場所は橋になっていて、驚くほど涼しくてビックリ!

しぶきと冷気が一気に身体にかかって寒いくらいで、アビィも私たちも生き返りました。

アビィなんてお腹を滝に向けても気持ちよさそうに動こうとしなかった。

P1070701_convert_20130814211652.jpg

ここからもうひと踏ん張りして階段を上って展望デッキに着くと、今までの疲れが吹き飛ぶほどの景観が現れた。
P1070688_convert_20130814211349.jpg

荘厳と言う形容がピッタリ。


P1070692_convert_20130814211511.jpg


ずーっと抱っこで登ってきたお嬢様をここで降ろしてみたら。
P1070706_convert_20130814211813.jpg

何とも情けない顔になってるし。

でも、帰りは頑張って歩いたよ。

駐車場に着いて食べたかき氷のミルク金時の美味しかったこと、忘れられへんわ。

そして、その後は第二の目的地に向かった。

富山県へワンちゃんと行かれたら絶対にお勧めのスポットです。

次回で紹介しますね。

追伸:皆さんから心配いただいたお腹の調子はは翌日からは絶好調でしたよ。





アビィを応援してもらえるんやったら顔をポチッとお願いします。
       
ランキング_convert_20121103004457
スポンサーサイト

category: ペット

TB: 0    CM: 14   

プロフィール

最新記事

♡ご訪問ありがとうございます♡

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アビィの友達の数

カレンダー

アビィのお友達だよ~ん♡

FC2ブログランキング

オンラインカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。