スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

サスペンス劇場 

みなさん、突然ですがウルトラマンの年齢をご存知ですか?


答えはね18歳ですよ。

飛び立つ時にいつもジュワッチ(ジュウハッチ)って言ってますからねo(^▽^)oキャハハハ




さてここからは西村アビィ太朗サスペンスドラマをお送りします。

大阪のとある愛犬が住んでいる閑静な住宅で事件は起こった。

被害者はパパさんのヒートテックのパッチ。
P1110252_convert_20140130010246.jpg

一瞬何事もなかったかのように見えるけど、実は何者かが噛んだ跡があったのです。

拡大してみるとこんな状態です。
P1110250_convert_20140130010155.jpg

深夜に何者かが和室に侵入して犯行を行ったと思われる。

すぐさま警視庁の特命係りの刑事二人がやってきた。

ほかには金品が取られたり物色された様子もないので、物取りの線はなさそうだ。

残留物から見て恨みの犯行でもなさそうだ。

人間関係で揉めていたということもない。

う~ん、難航しそうな事件だなと杉下警部も頭を抱えた。

では、なぜ犯人は危険を冒してまで部屋に入って犯行に及んだのか、動機もわからない。

ただし、部屋の内情にも詳しく、すんなりと入れたということは顔見知りの犯行の可能性が高い。

この家の住人から色々と話をきいたところ、先日も母親のジーンズのお股部分を噛みちぎられたことがあったらしい。

齧ってる場所はそれぞれ違うけれど、犯行手口が似ていることから多分同一犯によるものだろう。


この家の形状からして外部からの侵入は難しい、そして入った形跡もないことから内部の犯行と断定した。

早速毛利小五郎が家族をリビングに集めた。

眠り始めた小五郎が言うには、パッチはともかくジーンズの股の部分は人間では決して噛み切れない。

この家の中に強靭な歯を持つ者はいますかと聞かれた。

私はとっさにいませんと断言した。

ところが隣の部屋からしっぽをフリフリした白い生き物がヘコヘコと出てきた。

すると、すぐさま犯行当時のアビィのアリバイを聞かれたが
P1110200_convert_20140130010017.jpg
家族の証言も通用しない。

ついに捜査はアビィに重点を絞り肉球紋の採取と齧った組織編をDNA鑑定することに。

P1110211_convert_20140130010107.jpg
と言い張るアビィ。

ところが科捜研の女から鑑定結果がでて結果はクロ、それも真っ黒だった。


P1110195_convert_20140130005940.jpg
と叫んではいたが、逮捕されてしまった。

パトカーに乗せられ連行されていくアビィを走りながらいつまでもどこまでも追いかけていった。

最後は道に倒れてアビィの名を呼び続けましたとさ、チャンチャン。






アビィを応援してもらえるんやったら顔をポチッとお願いします。
       
ランキング_convert_20121103004457
スポンサーサイト

category: ペット

TB: 0    CM: 29   

プロフィール

最新記事

♡ご訪問ありがとうございます♡

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アビィの友達の数

カレンダー

アビィのお友達だよ~ん♡

FC2ブログランキング

オンラインカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。